1. >
  2. >
  3. パチンコ収支アプリを使ってトータルプラスに!

パチンコ収支アプリを使ってトータルプラスに!

パチンコの収支管理は基本

パチンコをする上で必要不可欠なことは、収支管理です。
これは頭の中で、この前5万勝ったから2日連続で2万負けてるけどまだプラスだ。とかそういうことじゃないんです。
むしろ、そういう感覚でいいと思っている人が収支管理をしていないのではないでしょうか。

そんな方のために言いたいのですが…
収支管理を付けていないのに、今の自分の状況がわかるのでしょうか?

今週の収支は?今月の収支は?そして今年の収支は??
そこまでしっかりと計算できているなら問題ないでしょう。
でも断言します。そういう人はそこら辺の数字はわかっていません。

わかっていないからなんだ、その日勝つかどうかが重要じゃないかと思うでしょう。
全然違います。
今までの負け額がかなり大きかったらあなたが取る行動はどうでしょう?それでも好きな台を好きなだけ打つでしょうか??少しでも収支をプラスに持っていきたいと思って下手な大勝ち狙いや趣味打ちにならないようにするでしょう。

では逆に勝っている時はどうでしょうか。
心に余裕が生まれて、比較的に一つの台を打ち続けることができるようになります。
さらに、勝っている状態なので、ちょっとの勝ちや負けでも満足してしまいます。

それを、つい最近の勝ったか負けたかを基準に判断していては、できることではありません。
この前勝ったから打つ、この前負けたからそれをとりもどす。そんな調子では年間収支プラスは夢のまた夢です。

 

スマホ時代だからパチンコ収支管理アプリ

今はなんでもスマホで調べることのできる時代です。
台の大当たり確率や演出情報なんて少し調べればすぐに出てきます。このリーチ熱そうだな!と思っていても少し調べれば実際はどれくらいなのかを把握できるんです。
そんな時代だからこそ、パチンコの収支管理もアプリで管理できるようになりました。
有料のものから無料のものまで幅広くリリースされていますが、あくまでも収支管理ですから無料のものでも十分だと思います。
実際、無料の収支管理アプリを使用してみましたが、かなり使い勝手が良いです。
パチンコで使用した金額の収支はもちろん、パチンコ台ごと、お店ごとの収支も確認することができます。
もっと細かくいくと、回転率ですとか換金率も計算に入れる様になっているんです。
データは細かければ細かいほどいいですけども、それだけの情報量を入れる事ができれば有料ではなくても十分かもしれません。

しかも、ノートとか台帳とかじゃなくてスマホでできるっていうのが良い所です。
簡単な誘い文句である、スマホで簡単!というものです。
今は無料で簡単に収支管理できてしまう時代なんです。
これは使わない手はないと思います。

 

収支管理でみえてくるコト

収支管理をつけるようになってしばらくしてわかることは、思っている以上にお金を失っているか、思っている以上にパチンコでお金を使っていないかのどちらかです。
また当然な二択を出してしまいましたが、どういうことかというと、自分のマイナス収支というのは思っている以上に膨れ上がっているという現実です。
頭の中では負けているのはわかっていても、それを実際に数字にしてみると全然感覚がずれていることを知るはずなんです。
パチンコはそもそもが現実逃避に近い部分がありますから、収支管理をすることで、負け金額が想像よりも大きいことを目の当たりにします。
そうすることで、パチンコに行きたいと思っては行っていたはずなんですが、急に足が重たくなります。もしくは、1パチなんて打ち始める事でしょう。
また、当たればいいだなんていう打ち方にはならないでしょう。もっとセオリーを自分なりに考えるようになると思います。
それらは収支管理をしなかったら、ありえなかったことです。

そして思っている以上にパチンコでの収支は少なったとします。つまり多少のプラスかマイナスである場合です。
その場合は勝った事で羽振りが良くなって散財してしまっていることを示しています。
パチンコで勝つことができればもちろんそれは臨時収入です。
でも、果たしてそうでしょうか??
勝ったら今後もうパチンコをしない人などいるでしょうか。
その勝ったお金はまた次の軍資金になることの方が多いですよね。
もちろん、勝ったお金を他の何かに使うことでパチンコで使うお金を制限している方もいると思います。
それでも、結果的に見ればお金が無くなって、その後パチンコに行けば同じ事です。
自分のもともと持っているお金を使っているに過ぎないんです。
そうすると、パチンコに負けているからお金がない訳ではない事を知ります。
勝った負けたに関わらず、散財を控える様になるでしょう。

そういう事を自覚することができれば、パチンコに対して慎重になれます。
慎重になれば、もっと客観的に収支を見つめて、立ち回り方もかなり変わるはずです。

 

アプリで数値化することでもっと現実的!

今のパチンコ収支アプリでは本当に細かく情報を残しておけるようになっています。
自分の好きな台と、自分が一番勝っている台とか、一番負けているお店なんかもわかります。
本来は収支を管理するものですが、こういった自分とは相性の悪いお店や台の種類なんかも記録されるわけです。
もちろん、相性なんて非現実的なことを大声では主張しませんが、相性が悪いかもしれないと思えることが大事なんです。
必然と、今日もダメだった。やっぱりダメだと早めにやめるようになると思います。

それらパチンコ収支アプリで培ったデータによって、自分の潜在的な意識がパチンコ店での散財を防ぐように働きかけてくれるのです。
プラスになった数字は落としたくないですし、マイナスは増やしたくなくなるのが心情です。
単純に収支をハッキリと見れるようになって、自分のパチンコデータを見れるようになることもいいですが、数字によってパチンコに対してもっと慎重になることが収支管理の良い所なんです。

>>【初心者必見】パチンコのやり方

トップページへ